ゆるぷる備忘録~日常ライフハック~

ゆるくシンプルな節約、貯蓄、女子力、妊活などの備忘録をつづっていきます

広告

【節約?】女性の下着はどれくらいが適量?(けしてミニマリスト批判ではありません)

 

風邪が治りかけてきたら

今度は本当に花粉が来ました

ぐずぐずが治らないぷるこです

これから4月までは格闘が始まりますねぇ。。。

(;n;)ナキソウ

 

【昨日は何の日?】

 

f:id:yurupule:20160213150428j:plain

いろんな方のブログを回遊させていただいてたら、

今日は何の日かってことを記事にしてた方がおりましてん|ω・`)チラ

ぷるこも調べたら

store.wacoal.jp

 

ですって。

 

102年前、ブラジャーが特許を申請

ブラジャーの日とは、アメリカ人女性のメアリー・フェルプス・ジェイコブさんが
1914年2月12日、ブラジャーの原型となるものの特許を申請した記念日です。
その名称は「バックレス・ブラジャー」でした。

彼女が考案したブラジャーは、2枚のポケットハンカチーフとリボンを縫い合わせたもの。
ただし、これがバストのためにつくられた初めての下着というわけではありません。
ブラジャーの起源は、古代ギリシャにさかのぼるほど古いのですから。

ブラジャーという言葉は、フランス語の「ブラシエール(袖付き胴衣)」に由来します。
KCI(京都服飾文化研究財団)には、19世紀初期のブラシエールが保存されています。
紐で胸部に巻きつけるソフトな胸当てが、ブラジャーの前身だったのですね。

 ※引用させて頂きました。

 

 

いやらしい話じゃなく、作られた日なんですねぇ

女性にとってはなくてはならない大事な下着ですから

何気にそうなんだあと感動でした(ノ´▽`)ノ

 

 

【思い出した記事がありました】

読む方が読めばどの方の記事かわかってしまうけど

ブログ村節約ランキング上位の方の記事なのであえてリンクははりません。

その方が下着は3着にて対応することにして

それでうまく回せている記事を読んだことがあり

ぷるこ割と衝撃を受けたことがありましてん

↑えー、マジで大丈夫かщ(゚д゚щ)

 

ぷるこは自宅暮らしですが、自分の洗濯は自分でします

大体週末にするので1週間に1度ですが

下着はお風呂時に洗ってたりします。

ですが、疲れすぎていたりするとそれすらもできなくて

洗うものいれる場所に突っ込んでしまうことも。。。

↑キチャない話でメンゴメンゴ~(。´・ω・)ノ

なんでやっぱり

最低でも7着~10着が必要になってきます。

 

たしかにその方は主婦なので

3着をこまめに洗濯することで生活を

うまく回せることもできるでしょうけど

働いているぷるこにはできない技だなぁ...と思った記事でした

 

その方はミニマリスト生活を推奨しているので

服や下着は多くなくてよい!

という考えに落ち着いたのでその生活なんでしょうね。

 

【男性的にはどうなの?】

ってことで、相方にもその記事を読ませてみた|・`ω・) ドンナモンナンナノ?

 

読んだ印象は

生活するには節約って点でいいだろうし

無駄がなくていいのかもしれないのだけれども…

けして批判するわけじゃないけど

男としては、

またその下着(´・ω・`)?って萎えそうだ…

 

とのことでした

なのでぷるこの下着数を

やっぱり最低レベルで持っててほしいそうです(ノ´▽`)ノ

※まぁ、これは相方意見なので下着なんて見ないぜおりゃ~щ(゚д゚щ)

な男性なら気にならないとも言えます。

 

【まとめ】

ミニマリストと恋愛は

結びつかないのかもしれないな。

 

 やりすぎ危険(ノ゚ο゚)ノ

ないごともほどほどが良い

 

ってことなのかしらね。

 

 

ちょうど明日はバレンタインデーだし

女子的にはかわいい下着でデートしたいですよね(人´ω`*)♡

どこまでが無駄で、どれが自分にとって大事なのか

見極めて頑張りたいです

 

しかし男性の下着数はどれくらいが普通(。´・ω・)??

あ、バレンタインのプレゼントとしてもいいかもよん♪

 

 ※タイトルにも書きましたがあくまでぷるこの意見であり

けしてミニマリスト批判ではありません。

少ないモノで素敵に暮らせるならそちらがいいとも思ってますよ(`・ω・´)ノ✧

 

 

Twitter始めました  シェアしてね

http://yurupule.hatenablog.com/

 

 

↓↓↓どれか一つでもぽちりとしてね↓↓↓

いろんな節約方法があって勉強になるね